効率よく運転免許を取得する手段|合宿なら短期集中!

車

短期間で効率良く取得

ウーマン

昨今では、運転免許の取得のための合宿が注目を集めています。日中は教習所で学び、夜は付近の宿泊施設に泊まるのです。カリキュラムにもよりますが、この合宿免許では、1日に4〜5時間ほど学ぶことになります。そのため週に数回程度、1〜2時間ずつ学ぶという通常のプランと比較すると、短期間で運転免許を取得できます。具体的には、普通自動車の運転免許の場合、約2週間で取得可能となっています。もちろん、自動二輪免許や大型免許を取得することもできます。短期間で効率良く運転免許を取得できるので、夏休みなどを利用して合宿するという人は多くいます。教習費用や宿泊費用などが、パック料金となっている分安くつくという点でも、話題になっています。

合宿している間の食事は、宿泊施設でまかなわれることが多いです。さらに、個室も選択できますし、友達同士やカップルでの同室で利用することも可能となっています。宿泊施設内に温泉があったり、付近に観光地がある場合もあるので、旅行気分を味わいながら運転免許を取得することもできます。また、中にはウィークリーマンションを利用しながら教習所に通うことができるという合宿プランもあります。ウィークリーマンションですから、生活に必要となる家具や家電製品は、ひととおりそろっています。さらに基本的な調理器具などもそろっているので、自炊することが可能となっています。宿泊施設と異なり、一人暮らしを満喫しながら教習所に通うことができるのです。このように、快適に過ごせる工夫が凝らされている点からも、合宿免許は注目されています。